我が社の社員旅行の行き先は

今40代の私は当然バブルの時の恩恵をもろに受けてきました。大学卒業してからずっと今の会社にいるのですがその会社は社員10人くらいなんだけれど皆すっごく仲が良くてアットホームな感じでものすごく居心地がいいんです。だから社員旅行も行かない社員なんていないんです。バブルの頃の社員旅行は毎年必ずっていっていいほど海外旅行が定番で、しかも社長はお土産代さえだしてくれていたんです。今思うと本当にいい時代だったよな~って振り返っても仕方ないか。でも会社はバブルが崩壊した後でも業績がよくて社員旅行は海外っていうのが定番だったのです。もちろんバブルの頃は、やれヨーロッパだのロンドンだのといった場所でしたが今は韓国とかサイパンくらいですけどそれでも周りの友人たちに言わせれば羨ましいらしいのです。でもサブプライムローン問題や東日本大震災が起きて会社の業績もあまりよくはなくなりました。でも社長は私たち社員をまるで家族のように思ってくれているのでそれはそれで嬉しいんだけど会社が大変な時なのに社員旅行に行くって言い出した時には社員全員反対したんです。でも社長いわく大変な時だからこそ社員旅行にいって皆の士気を高めようって。さすが社長いい事言うなって皆で感動しました。でも行き先を聞いた途端、皆思いっきり引いちゃいました。だって社員旅行の行き先が社長の家ってあり得なくないですか?しかも旅行っていうほどの距離でもないし。社長が社員を家族みたいに思ってくれて、しかも会社の業績が悪くてもどこかに連れて行ってあげたいって気持ちは分からなくないけど。そこまで社員旅行にこだわらなくてもいいんだよ、社長って皆で言ったのでした