高金利ローンの怖さを思い知った

私立小学校ママ友詐欺事件と言えば、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。ママ友から必ず儲かると金商品の購入をそそのかされ、お金だけ取られ商品は渡してもらえず、被害者たちが警察に届け、加害者が逮捕されたというものです。何を隠そう、私はその事件の被害者の1人なのです。

自己破産 個人再生 任意整理 長野県 松本市 小口司法書士事務所

私立に子どもを通わせている親たちですから、皆さんはお金に余裕があったと思います。でも私は、無理をして私立に通わせている親だったので、実はこっそりパート勤めもしておりました。そんな私が加害者の誘いを受け、必ず儲かるならと、主人に内緒で高金利の会社でお金を借りてしまったのです。詐欺にあったと気が付いた時には遅く、借りたお金の返済期日も迫っていました。

過払い 仙台

夫に知られる前に返済しなければならないと、返済のためにまた他のお店でお金を借りようとお店の前まで行きました。既に借金があるのに借りられるか、借りても返すあてはあるのか、悩みながら立ち尽くしていると、突然後ろから声をかけられました。声をかけてきたのは、今回の儲け話に乗らなかった別のママ友でした。彼女はかつて高金利ローンに手を出し、大変な思いをした経験があったのです。彼女は私に消費者金融のしくみや怖さを諭し、私が更に借金を増やすことを止めてくれたのです。

江南市 登記(司法書士)相談

私は夫に正直に自分の過ちを告白し、夫に許してもらいました。夫は弁護士をたて高金利ローンを整理し、それに必要な費用は財形貯蓄から借り入れしました。全て済んだ今では、少しの胸の痛みを伴う笑い話ですが、もしあの時、私を諭してくれるママ友がいなかったらと思うとぞっとします。私にとって、高金利ローンの怖さを思い知った、大変な出来事でした。